若返り効果でバッチリ好印象|目の下のたるみは名医に施術してもらう

顔を小さくできる施術

お腹を測るウーマン

名古屋の美容外科では、小顔治療として顔の脂肪吸引を行っています。これは、顔が大きく見える原因の頬の脂肪を吸引する施術です。頬の脂肪の量が減ることで、顔を正面から見た時に小顔になれます。名古屋では、頬の脂肪吸引を行なう際には耳たぶの裏を切開してカニューレを入れます。というのも、耳たぶの裏は傷跡がほとんど目立たないからです。また、頬までの距離が近いので、カニューレを入れて速やかに施術を行えます。頬の脂肪吸引にかかる時間は、片側でおよそ10分くらいです。吸引後は、耳たぶの傷口を縫合して終了です。この脂肪吸引施術の利点は、将来的な頬のたるみを予防できることです。特に頬の脂肪が多い人は、年を取るごとに頬の脂肪の重さで皮膚が垂れてくるのです。それを防げるので、若返り効果も有ります。

名古屋のクリニックでの頬の脂肪吸引は、小顔になれるので女性に人気です。効果が高い治療ですが、施術においてはいくつか注意すべきポイントが有ります。それは、手術後数日間は患部に腫れが生じることです。およそ1週間くらい目立った腫れが残ります。一週間を過ぎると、外出しても他人に違和感はない位に回復します。したがって、施術を受ける際は、1週間位は人に会わずに済む時期を選んだほうが良いです。その他の注意点は、名古屋で脂肪吸引を受けられない場合が有ることです。たとえば、歯を食いしばった時に頬が硬くなる方です。この場合、頬の咬筋という筋肉が発達していると考えられます。なので、脂肪量は少ないので、脂肪吸引をうけても効果はないです。なので、事前にきちんとカウンセリングを受ける事が大事です。

Copyright© 2016 若返り効果でバッチリ好印象|目の下のたるみは名医に施術してもらう All Rights Reserved.